防犯カメラが増えてきた現代においても、子供の安全を考えると更に対策を練っておく事は大切です。スマートフォンや子供向けの携帯電話にはGPS機能が搭載されていますが、学校への持ち込みが禁止されている事があります。そのような状況でも、使えるのが子供向けのGPSです。この製品は、スマートフォンや携帯電話のようにコンパクトなサイズを実現しています。

通信回線は3GやLTEが活用されているので、広い範囲で位置把握が出来る点で優れています。コンパクトなGPS端末であれば、携帯電話の持ち込みを禁止している学校でも認められるケースがあるので、保護者にとっても安心材料になります。子供が現在どこにいるのかは、端末から逐一専用アプリをインストールした保護者のスマートフォンに通知される仕組みになっています。難しい操作が必要無いので、しっかりと防犯に役立てられます。

位置情報を正確に把握でき、犯罪に巻き込まれるリスクを軽減させる事が出来ます。このサービスを使う時に注意する事は、リアルタイムで保護者のスマートフォンに通知が来るというわけでは無い事です。端末では、自動的に通知したり、ボタンを押す事で通知したり出来ますが、その通知は1分以上のラグがあります。出来るだけ細かく位置把握を通知して欲しい場合は、1分毎に通知が来るようにしておくと便利でしょう。

ほぼ、ラグを感じる事が無く、通知を受け取られる環境にする事が出来ます。女の子の子供服のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です